ストリートファイター5 さくら研究所

スト5 さくら Vスキル2の強さと使い道

2020/02/17
さくら攻略 0
sakura_vskill2

Vスキル2専に変更して色々と分かってきた事があるので
まとめてみようと思います。

さくらのVスキル2はかなり強いです。
立ち回りが相当強化される。

これで弾抜けまであったら流石に強すぎるので
弾抜けは無しで良いかもしれません。


①大足で後ろ受け身に起き攻めできる

これがかなり強いです。

さくらの大足はヒット後前ステでその場受け身に+1とれますが、
後ろ受け身されると基本仕切り直しになります。

しかし、
前転キャンセルすれば『通常受け身+7/後ろ受け身+12
になるので、後ろ受け身にも起き攻めがいけるようになります。
これで確反、刺し返し、置きの大足のリターンがかなり上がります。


②地上対空から位置入れ替え

空投げくらいしか入れ替え手段がないさくらにとって
貴重な入れ替え手段です。


③画面中央から画面端まで一気に運べる

これが多分VS2のメリットの中で一番強いです。
中足>EX波動発動から一気に画面端までもっていけるので
このまま画面端で圧殺できる事があります。

飛びが通った時も
状況確認で確実にジャンプ攻撃がヒットするなら
ジャンプ大K>立大P>Vスキル2>弱咲桜
このコンボが良いかも。

さくらはとにかく相手を画面端に追い込む事が重要なので
ダメージよりも運びを優先した方が勝率アップに繋がると思います。


④V波動>強咲桜〆はセットプレイができない

V波動>強咲桜で画面端に運んでも
通常の咲桜拳〆より+3F有利フレームが増えてしまうので
セットプレイができません。
Vスキル2経由だとこれが解消されます。


⑤EXゲージを温存してCAに廻せる

状況にもよりますが、
VS2のクラカンコンボは
立大K(CC)>立大P>Vスキル2>弱咲桜【D269/S460】

こっちの方が良いかもしれません。
特に画面端に運べる距離なら優先してこっちを選択するべきです。
Vゲージが2回溜まるのとEXゲージを1つ温存できるのも大きいです。

画面端のシミーでも、今までも
立大P>EX春風脚>弱咲桜【D268/S405】
1ゲージ使って高ダメージ出していましたが、

立大P>Vスキル2>弱咲桜【D223/S360】
こちらでも十分火力が出て、セットプレイに持っていけるので
ここでも1ゲージ温存できます。

ゲージ温存できるポイントが増えるので
結果的にCAに廻せる事が多くなると思います。


⑥Vトリ二回発動の確率がかなり上がる

序盤に一回立大Kクラカンするだけで
もうすでに二回発動が視野に入ります。

さくらのVトリ1は二回発動できるかできないかで
かなり勝率が変わってくるので
大Kクラカンから2回Vゲージが溜まるのは相当大きいです。


⑦二回発動とゲージ温存は相性が良い

試合後半にトリガー発動した時、EXゲージMAXなら
中足に当たっただけで420くらい吹き飛ばせるので
最高に強いリーサル手段になります。



まとめ:

このVスキルは適当に連発してれば強い技ではなく、
要所要所で見極めて使う事で
地味ながら確実に立ち回りが強くなるVスキルです。

さくららしい良いスキルなんじゃないかと思います。

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
MURASAME_PC   (村雨/さくら研究所)
Admin: MURASAME_PC   (村雨/さくら研究所)
スト5 さくらの攻略サイトです。
https://twitter.com/Murasame_PS4
主にツイッターでさくらの情報流してます。
さくら攻略