ストリートファイター5 さくら研究所

スト5 遅らせグラップを狩ろう

2020/02/12
勝率アップ講座 0
スト5CE

スト5で強い防御方法の遅らせグラップ。
ゴールド以下くらいだと投げスカ狩りが少ないので鉄壁を誇ります。


遅らせグラップの説明を一応しておくと
投げ抜け猶予フレームが長い事を利用して
一瞬ガードしたあと投げ抜けを押す事で
打撃と投げの両方を防ぐ事ができる防御方法です。


遅らせグラップ狩りのやり方は簡単で
密着でコパ>微下がり>立ち大P です。



この遅らせグラップ狩りができると
一回り強くなれます。

三回くらい連続で当て投げを投げ抜けされたら
高確率で遅らせグラップが手癖になってるので
しっかりその弱点を突いていきましょう。


まとめ:

飛びからやる時も
ジャンプ弱K>立弱P>微下がり>立大P
がやり易いです。

動画ではジャンプKのあと直で下がってますが、
あれは遅らせグラップをレコード再生してるので
打撃二回続けるとヒットになっちゃうからです。

ちなみに、動画でやってるジャンプKから直下がりは
投げスカとEX無敵ぶっぱの両方を狩れる強い行動です。

ただ、投げスカも狩る場合は距離調整をやる必要があるので
普通の遅らせグラップ狩りより少し難しいです。


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.