ストリートファイター5 さくら研究所

スト5 さくら Vトリガー1と2の特徴

2020/02/02
さくら攻略 0
sakura4

さくらのVトリガーの特徴について
それぞれまとめます。

さくらのVトリガーは両方とも優秀なので
相手によって使い分けると良い感じになります。


①Vトリガー1の特徴

立ち回り強化。
発動した途端全キャラに立ち回り有利がとれます。

能動的にゲージ消費できるため
2回発動が狙いやすい。

序盤に一回クラカンとれれば2回発動を視野に入れて
溜まったら即発動しましょう。

Vトリガー2が爆発力ならVトリガー1は継続力です。
屈中K>V波動>大咲桜
でゲージが無くなるまで起き攻めが続きます。

シミーの火力が上がるので起き攻めで一気にスタンまで
持っていく事ができます。

さくらは地上戦が弱く、弾に弱いので
弾が強いキャラにはこちらのスキルを選んだ方が良いです。

発生が遅く(21F)使いどころが難しいですが、
専用の萌芽掌も使えるようになります。

立ち回りが強くなるのと
2回発動が狙えるのでVトリ2より安定感があります。

自分はシーズン3まではVトリ2専でしたが、
シーズン4でVトリ1強化されてから1専になりました。

両方使っていた感想からすると
安定感のあるVトリ1の方がおすすめです。

Vトリ2はノーマル春風脚が使えないなど
立ち回りが弱くなってしまうのでどうしても気軽に発動できないです。

ただ、強さ的にはどちらの同じようなものだと思うので
この辺は好みで良いかもしれません。


②Vトリガー2の特徴

立中Pがヒットした時のリターンが
跳ねあがる爆発力が強みです。

立中P>振り子>強化春風脚>Vスキル1>強化咲桜拳【D386/S545】
なので相当エグイ火力です。

しかし、
本当の強みはこの火力を抑止力にして投げを無理やり通す行動です。

打撃だけは食らえないとガンガードになるので投げが良く通ります。
3回投げれば390なのでフルコンボ1発分になります。


EX波動発動から強化春風脚まで繋がるので
EX波動発動がかなり強いです。

性質上2回発動は難しいので
即発動より毎回EX波動発動からしっかりダメージを取っていくのがおすすめです。

EX波動発動をVリバしてくるようなら
Vリバ確認から垂直中Kでフルコンボいけます。

強化春風脚>Vスキル>強化咲桜拳
ならいつも通りのフレーム(その場+22/後ろ+27)ですが、

地上から強化咲桜拳を当てた場合
有利フレーム3減り(その場+19/後ろ+24)になるので
注意が必要です。
いつものセットプレイはできません。

リュウ、ガイル、サガットなど弾が強い相手は
Vトリ1の方が良いです。

それ以外はどちらでも良いと思います。

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
MURASAME_PC   (村雨/さくら研究所)
Admin: MURASAME_PC   (村雨/さくら研究所)
スト5 さくらの攻略サイトです。
https://twitter.com/Murasame_PS4
主にツイッターでさくらの情報流してます。
さくら攻略