ストリートファイター5 さくら研究所

スト5 バルログ対策

2020/01/08
キャラ対策 0
バルログ


バルログ戦の勝率が良くなかったので研究しました。
それでは研究成果を発表します。


①バルログは2キャラ分あると意識する

爪ある時はなんかリーチ長いんでしょ?
なんかそういう認識でした。
それがいけませんでした。

このキャラは是空と同じで
爪有り時と爪なし時で2キャラ分あると考えるべきです。
なぜなら、それぞれ得意な距離が変わるので、
それによってこちらも立ち回りを変える必要があるからです。

爪有り時
  • リーチが非常に長い
  • 中距離が得意
  • コマ投げなし
  • 爪攻撃は発生が遅い

この情報を元に戦術を組み立てると
リーチが全キャラトップクラスに短いさくらは中距離戦は全く勝負にならない。
なので中距離を避け、遠距離(バルログの立中P)の外くらいからの波動拳
もしくは、近距離戦に持ち込む
これが爪有り時の立ち回り。


爪なし時
  • リーチは大分短くなる
  • コマ投げ有り
  • 接近戦が得意
  • 素手は技の発生が早い

これだけ見ると接近戦を避けたくなりますが、
さくらは接近戦はかなり強いので十分戦えます。
無理なのはザンギエフ選手くらいです。

基本接近戦、中距離も大分リーチが短くなっているので
多少はいけるかも。
コマ投げがあるので、攻められている時はバクステ多めで立ち回る

ザックリですが、こういう立ち回りが良いかもしれません。



②問題の技 しゃがみ中Kの性能を理解する

問題というか調べてみたら結構ヤバい性能だったので僕が問題にしました。

この中足には問題がある!美術部以上に問題があります。
性能:しゃがみ中K 発生8F  ガード+2F/ヒット+7F リーチ長い

大分やばいです 相当DQNな性能ですね。
中足の性能じゃあありません。
普通中足はガード-3F/ヒット+2Fとかそんなもんです。

ところが、ガードさせて+2Fなのでこちらに攻撃する権利がない
ヒット+7なのでここから中強Vスキルなどタゲコンまで繋がる。

つまりバルログ戦の勝率が悪い人はこの中足でボラれてる可能性が高い。

この中足対策としては
ガードしたあと、後ろ下がりが良いかもしれません。
コマ投げ範囲から逃げられます。
中足2回振ってきたら当たりますが、
2回目は距離が離れているので特に何も繋がらないと思います。



③立大P>スイッチンング(くるくる回るやつ)

これはこっちが有利なので3Fコパ連打で勝てます。
ここからキャンセルして「切り裂くッ」とか言いながら下段攻撃ができますが、
連続ガードになっているので立大Pガードした後しゃがみ弱P連打しとけば
両対応なので問題ありません。
まとめると
キャンセル無し⇒3Fコパで勝ち
キャンセル下段⇒連続ガードになるのでリスクなし

注意するのは連続ガードでも途中で立ガードにすると下段が刺さります。
しゃがみガードのまま小パン連打しましょう。


④フライングバルセロナ

三角飛びして空中から攻撃してくるやつ
これはジャンプ中Pで簡単に潰せます。
ジャンプ中Pが当たったらキャンセルで春風脚を入れましょう。
追撃できます。



⑤コマ投げ(いずなドロップ)はEXのみ起き攻めあり

バルログのコマ投げはEXのみ前ステで+2取れるので
コマ投げがループします。
連続でコマ投げきそうなら垂直かバクステで交わしてフルコン入れれます。

ノーマルなら起き攻めはないので落ち着いて判断しましょう。



まとめ:
バルログがVスキル2を選んでいたら起き攻めは打撃より投げ多めでいきましょう。
Vスキル2は投げ無敵がないので起き上がりにVスキル擦ってると投げれます。


苦手キャラでも研究すれば対策法が結構見つかる事が分かりました。

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
MURASAME_PC   (村雨/さくら研究所)
Admin: MURASAME_PC   (村雨/さくら研究所)
スト5 さくらの攻略サイトです。
https://twitter.com/Murasame_PS4
主にツイッターでさくらの情報流してます。
キャラ対策