ストリートファイター5 さくら研究所

スト5 さくら EX波動拳の強さを理解して使いこなそう

2020/01/21
さくら攻略 0
サクラ 背景

さくらのEX波動拳は
シーズン4で強化されるまでは弱すぎてほとんど使えなかったけれど、
徐々に強化されてついにさくらのメインウエポンにまで成り上がった技です。

シーズン3の性能(BEFORE
発生:17F
ダメージ:80
全体硬直:48F
腕のやられ判定有り
トリガーキャンセル無し

シーズン5の性能(AFTER
発生:14F
ダメージ:100
全体硬直:45F
腕のやられ判定無し
トリガーキャンセル有り

なんという事でしょう。
匠の調整によりゴミ必殺だった技がメインウェポンに変化しました。


それではEX波動拳の使い道を説明していきます。


①ゲージはなるべくEX波動拳に廻す

ゲージをEX波動に廻す理由は、EX春風脚は大咲桜で代わりがきくからです。
シーズン5から大咲桜と差別化するため(多分)に立弱Pから入るようになりましたが、
基本的にEX春風が入る状況は大咲桜が入るのでゲージを使うのは少しもったいないです。

もうひとつはさくらのCAは溜まっても他のキャラの様に
弾抜けできたり、確定反撃が増えたりするわけではないので、
ゲージMAXでも抑止力としての働きがほとんどありません。
CAをチラつかせて立ち回りを有利にする事ができないからです。



②シミーから中足に仕込む

シミーから中足は立大P以上に安定感がある一番簡単なやり方です。
立大Pでも距離調整が甘いと投げに巻き込まれる事がありますが、
中足だとそういう事がほぼ起こりません。
立大Pの様に振り子に化ける事もありません。

中足>EX波動
入力が簡単。投げスカ確認なしでもリスクなし。投げ巻き込まれがほぼなし。
ヒットすれば前ステ×2から+10F取れるので色んな選択肢が取れる
ここから垂直でユリアンとエドのぶっぱ+遅らせグラップの両方を狩る事ができます。
画面端なら中咲桜で追撃可能。
自分はシミーからこの選択をよく使ってます。



③EX波動トリガー発動の強さ

さくらのEX波動発動はヒットしていればどちらのトリガーでも追撃
ガードされても前ステで+2Fとれる鬼強い行動です。

基本的に発動はこのEX波動発動で良いと思います。

しかし一つだけ問題があり、この発動が強すぎたので
さくら使いがみんなEX波動発動するようになった結果
Vリバで止めれてしまう事が増えました。



④EX波動発動のVリバ対策

しかし、有利フレーム多いのでこのVリバは一点読みで狩る事ができます。
やり方は発動後に上入れっぱするだけです。

EX波動発動に対するVリバを狩る方法です↓↓





まとめ:
Vリバ狩りは距離が離れると前ジャンプしたくなりますが、
前ジャンプすると逆に当たりません。

Vリバは大体どのキャラも当たり判定がかなり前方に出てくるので
垂直中Kで届きます。

ちなみにいぶきのVリバにする場合は若干タイミングが異なるので
一瞬待ってから垂直すると刺さります。
タイミングはトレモで確認した方が良いです。
いぶきのVリバは発動後かなり前方に移動するので
垂直大Kか垂直大Pがおすすめです。

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
MURASAME_PC   (村雨/さくら研究所)
Admin: MURASAME_PC   (村雨/さくら研究所)
スト5 さくらの攻略サイトです。
https://twitter.com/Murasame_PS4
主にツイッターでさくらの情報流してます。
さくら攻略